スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011横田基地FSD・震災から5ヶ月目に思うこと 


C-1&C-5Cギャラクシー

C-1とC-5Cギャラクシー
1年ぶりの横田基地フレンドシップデー。あいにくの小雨で写真がみんなどんより。。しかもなんか貨物機特集にになっちゃいました。イギリスから来たF-15ストライクイーグルや、VFA-94 の #400とか、結構話題の機体とか来てたんですねけどねw。で、ギャラクシーはネリスで見た以来かな。このギャラクシーは、NASAのロケットを運ぶよう改造された機体らしく世界に2機しかいないタイプらしい。C-1が前にいるのに、小さく見えるとは遠近法無視した大きさ!



C-17

ハワイから来ていたC-17
C-17は3機か4機置いてあって、このC-17がハワイから来たものかは確認できず。



C130ハーキュリーズ

米軍のC130ハーキュリーズ
なんかランウェイ上で、バックしていたような。無線持って行くの忘れたので、何が起こったかは不明。最近、特に出撃時の装備がとみにゆる~いのです。



C130ハーキュリーズ

日本のC-130ハーキュリーズ
ものすごい輪っかの数w。いくら湿度が高いからってこんなの初めて見た。



F2-A

三沢のF-2A
帰等時、アフターバーナーバンバン焚いて、羽根をフリフリ&ハイレートクライムで雲の中にズボッ。複座の松島F-2Bは直るのかな~。心配。


。。。震災から学んだ「人の意思」というもの

昨年の入間から実に8ヶ月ぶりのエントリー。関東では震災後、初めて&久々のイベントで、ステーキ&タコスを食べたし、すごく楽しめました。

久々という事もあったのですが、自分にとって実はそれとはちょと別の理由で、感慨深いイベントでした。それは、震災の時に感じた事。

中学生ぐらいの時から、なぜか軍用機が好きで、よく基地に飛行機を眺めに行ってたんだけど、どこかで「この戦闘機は、人を殺す道具なんだ」「そんな殺人兵器が自分は好きなんだ」っていう、いつも後ろめたを、どこか引きずっていたんだよね。空を飛んでいる時には、あんなに美しく、無駄が無く研ぎ澄まされた機能美を誇る、一番美しい乗り物なのにね。

そんな思いがふっきれずにずっと時間だけが経っていったんだけど、3/11の震災をきっかけに、この思いが180度変わったんだよね。それは、被災地の様子がTVで映し出された時、被災された方を助けているのは戦うだけの組織だと思っていた自衛隊と米軍の人々。それは、軍隊が「人を救う・助ける」という姿。

「そんなのすぐ気づくだろ!」というつっこみもあると思うんだけど、自分にとって軍隊=戦う組織という、トラウマにも近いものがずっとずっと長い間あったので、その事に気づきもしませんでした。本当にこの時、初めて気がづかされました。軍隊っていうのは、「戦うと同時に人を助ける組織なんだ」と。

ホントいまさら気がつくのもどうかと思いますが、「道具っていうのは、人の意思によって、人を殺す事もできるし、人を助ける事もできる」という事。「人間の意図した意思によって、使うものが殺人兵器になったり、人を助けるものになる」っていうその重要性というか、一番大切な事に改めて気づかせてくれた事象でした。

F-2Aのバーナーを見送りながら、そんな、自分の思いが変わった事を少し確認できた航空祭でした。



Photo:2011横田基地FSD
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
2011.08.21撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
ブルーインパルス
航空機BlogRanking
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://3milesfromtouchdo.blog103.fc2.com/tb.php/77-ac5f4320















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。