スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011厚木基地フレンドシップデー(CONA CVW-5 Friendship Day ) 


VFA-27 ロイヤル・メイセス Royal Maces
なんか色味がブルーに転びブルーエンジェルスになっちゃてますが、もちろん来ているはずも無くVFA-27 Royal Macesです。パイロットの方が長時間ポーズを取ってくれていて、思わずブンブン手を振っちゃいました。もち振り替えしてくれました。ウレシー!!!


VFA-102 ダイヤモンドバックス
おなじみ夏の。。もう秋か。かげろうと絡めて転がりっぽく撮ってみたけどどうでしょう。エアインテークがカバーされてるので、転がってるわけないじゃんとすぐばれますね。


第27戦闘攻撃飛行隊 (VFA-27)
F/A-18E(スーパーホーネット)の後姿ですが、なんか排気口の上に、5つづつ突起がでてますね。なんでしょう。たしか、普通のホーネットには付いてなかったようだけど。。。どうだったけな。もう厚木に普通のホーネットがいなくなっちゃたんで確認できないな。


VFA-195 ダムバスターズ Dambusters
スーパーホーネットになってから初めての撮影。カラーリングもかなり地味になちゃったけど、いい言い方をすれば、頭よさそうなペイントになったような。。。。前のはある意味ギトギト&こってりでよかったです。


通常、春の桜の季節に合わせて開催される「厚木基地フレンドシップデー」が、今年は震災の影響で秋に開催されました。飛行展示は無いんだけど、展示機のまわりに柵が無い(この近辺では)唯一のイベントなんで毎年通っちゃてます。 横田に続いて食べたナチョスが美味でした~。

Photo:2011厚木基地フレンドシップデー
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
2011.09.10撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
ブルーインパルス
航空機BlogRanking
スポンサーサイト
[ 2011/09/12 00:31 ] 厚木基地 | TB(2) | CM(0)

2011横田基地FSD・震災から5ヶ月目に思うこと 


C-1&C-5Cギャラクシー

C-1とC-5Cギャラクシー
1年ぶりの横田基地フレンドシップデー。あいにくの小雨で写真がみんなどんより。。しかもなんか貨物機特集にになっちゃいました。イギリスから来たF-15ストライクイーグルや、VFA-94 の #400とか、結構話題の機体とか来てたんですねけどねw。で、ギャラクシーはネリスで見た以来かな。このギャラクシーは、NASAのロケットを運ぶよう改造された機体らしく世界に2機しかいないタイプらしい。C-1が前にいるのに、小さく見えるとは遠近法無視した大きさ!



C-17

ハワイから来ていたC-17
C-17は3機か4機置いてあって、このC-17がハワイから来たものかは確認できず。



C130ハーキュリーズ

米軍のC130ハーキュリーズ
なんかランウェイ上で、バックしていたような。無線持って行くの忘れたので、何が起こったかは不明。最近、特に出撃時の装備がとみにゆる~いのです。



C130ハーキュリーズ

日本のC-130ハーキュリーズ
ものすごい輪っかの数w。いくら湿度が高いからってこんなの初めて見た。



F2-A

三沢のF-2A
帰等時、アフターバーナーバンバン焚いて、羽根をフリフリ&ハイレートクライムで雲の中にズボッ。複座の松島F-2Bは直るのかな~。心配。


。。。震災から学んだ「人の意思」というもの

昨年の入間から実に8ヶ月ぶりのエントリー。関東では震災後、初めて&久々のイベントで、ステーキ&タコスを食べたし、すごく楽しめました。

久々という事もあったのですが、自分にとって実はそれとはちょと別の理由で、感慨深いイベントでした。それは、震災の時に感じた事。

中学生ぐらいの時から、なぜか軍用機が好きで、よく基地に飛行機を眺めに行ってたんだけど、どこかで「この戦闘機は、人を殺す道具なんだ」「そんな殺人兵器が自分は好きなんだ」っていう、いつも後ろめたを、どこか引きずっていたんだよね。空を飛んでいる時には、あんなに美しく、無駄が無く研ぎ澄まされた機能美を誇る、一番美しい乗り物なのにね。

そんな思いがふっきれずにずっと時間だけが経っていったんだけど、3/11の震災をきっかけに、この思いが180度変わったんだよね。それは、被災地の様子がTVで映し出された時、被災された方を助けているのは戦うだけの組織だと思っていた自衛隊と米軍の人々。それは、軍隊が「人を救う・助ける」という姿。

「そんなのすぐ気づくだろ!」というつっこみもあると思うんだけど、自分にとって軍隊=戦う組織という、トラウマにも近いものがずっとずっと長い間あったので、その事に気づきもしませんでした。本当にこの時、初めて気がづかされました。軍隊っていうのは、「戦うと同時に人を助ける組織なんだ」と。

ホントいまさら気がつくのもどうかと思いますが、「道具っていうのは、人の意思によって、人を殺す事もできるし、人を助ける事もできる」という事。「人間の意図した意思によって、使うものが殺人兵器になったり、人を助けるものになる」っていうその重要性というか、一番大切な事に改めて気づかせてくれた事象でした。

F-2Aのバーナーを見送りながら、そんな、自分の思いが変わった事を少し確認できた航空祭でした。



Photo:2011横田基地FSD
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
2011.08.21撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
ブルーインパルス
航空機BlogRanking

入間基地航空祭2010 ピーカンサイコー! 


ブルーインパルス 入間基地航空祭2010

ブルーインパルス

入間航空祭&ブルーインパルス

F-2 入間基地航空祭

ここ数年、ポジション取りのために早朝出撃&めちゃ寒い印象の残ってた入間基地航空祭だったので、今年は自分に負けて、ゆっくり起床&8時出発→10時到着のダメダメモードでの出撃。でも当日は、めちゃ気持ちいいお天気で今年最後?を飾るすばらしいー航空祭となりました。なので、このブログ始まって以来の組写真でのエントリーですw。

相変わらずの超満員の人出だったけど、今年はF-2が2機きてたし(しかも内1機は、三沢8sq・50周年記念塗装機!)、昨年から改善された脚立規制もあって、ほんと楽しい航空祭を過ごせました。ブルーインパルスが帰投する時の「おつかれさまでしたー!来年もまたよろしくお願いします!」というブルーコントロールのやりとりが、なんとも印象的で「あー今年も終わりだなー」としみじみ実感。ホントお疲れさまでした。来年も楽しませてくださいねー!(ってちょと気が早いかね。

Photo:ブルーインパルス&F-2A 531/三沢8sq・50周年記念塗装機
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
2010.11.3撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
ブルーインパルス
航空機BlogRanking
[ 2010/11/07 14:06 ] 入間基地(航空祭) | TB(0) | CM(0)

エアフェスタ浜松2010(浜松基地航空祭) 


ブルーインパルス 浜松基地航空祭

今年の浜松は、昨年と同じく「予行:晴れ」「本番:曇り」というパターン。でも写真はあえて本番の曇りバージョンを採用(笑。たまには、こんな渋めのブルーインパルスもいいかなと。という事で、今年のメモです→

☆予行→予行中、南側の駐車場を開けてくれていて、非常に快適な撮影ができました(中の人ありがとー!。でも、いつもの空き地ポジションのほうが、よりセンターに近くて、ターンした時に背中の見える度合い多し。うーん、来年どっちにしようか迷うぅ。

☆本番→曇ってて逆行もなにも無かったんだけど、のんびりしたかったので比較的遅めでも入れる南側駐車場にポジション取り。8時に到着でもらくらく駐車場に入場。前日に「なんか今年は、よく太陽にかぶるなー」というのが印象に残ってたので、ブルーインパルスと薄曇の太陽を絡めて、いつもとは違う感じでまとめてみました(シブイネ。今年は、外来もほとんどなく無くて、ブルーインパルスの演技が終了直後に速攻撤退しましたーw。

Photo:ブルーインパルス(浜松エアフェスタ)
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
100mm 1/800sec F10.0
2010.10.17撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
浜松基地 航空祭
航空機BlogRanking

横田基地航空祭(フレンドシップ)2010 


陽炎の彼方F-18

現地への出撃と撮影するだけで満足する傾向が最近すごーく激しい。すっかり忘れていたよ┌(´д`)┐。。。横田基地フレンドシップ(笑。昨年に引き続きのF-22ラプター、岩国のF-18ホーネット、百里のF-1、その他F-16、A-10、F-4、F-2、、、よーく考えると日本で見られるファイター系のほとんどが勢ぞろい!そして横田名物、肉厚ステーキ、トマトがおいしいタコスも相変わらずのウマウマ。当日は、百里に引き続きの灼熱地獄で、写真もプチ蜃気楼(打ち水現象?)の中でのF-18お帰りタキシング。これでデモがあるとサイコーなんだけどねー。

Photo:F/A-18(横田基地航空祭フレンドシップ)
Canon EOS7D+EF100-400 F4.5-5.6 IS USM
400mm 1/800sec F5.6
2010.8.22撮影


▼おすすめDVD
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
スーパーローリング・イン・ザ・スカイ「ブルーインパルス」
※口コミページ (★★★★★)←星五つ!評判いいです!

★→ブルーのDVD集めてみました


▼おすすめ書籍(ヒコーキPhotoを上達したければコレ!)

デジタル飛行機写真
スーパーテクニック
★⇒口コミを見てみる

ヒコーキ写真テクニック
★⇒口コミを見てみる

航空無線のすべて(2009)
★⇒口コミを見てみる

日本の空港撮影ガイド
★⇒口コミを見てみる

フライトナビ改訂新版
★⇒口コミを見てみる


やる気でます!Click Me!
F-18 2010横田基地祭
航空機BlogRanking













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。